彼女が欲しい高校生

高校生生活。 もしかしたら1番楽しくなる頃ではないかしら??

勉強に運動に恋に友達に・・・。 数多くの出来事が毎日を充実してくれることでしょう。

とは言え、もっぱら学生なゆえに勉強が1番? きっと親は口を酸っぱくして言うでしょう。

できれば勉強していい大学にはいっていい所に就職して・・・。 まぁ、子どもはそれに反したりはするんですけどね。

でもでも、本人的には恋も考える。 ドキドキわくわく。 でもって居心地良い相手にめぐり合えたのならば・・・って。

どっちかというと女の子の方がませてる? 異性を意識しやすいのかもしれませんね。

男の子。 シャイボーイも少なくないでしょう。

でもでも、できれば告白は男性からが女の子の憧れになるのでは? 彼女がほしい高校生ボーイ。

たくさんいるのかもしれません。 でもでも、口には出さない。 出さないというよりは出せないのかもしれません。

彼女がほしい。 ちょっぴり恥ずかしい気もしないでもありません。

彼女がほしい。 ほかの誰でもなくあなたで。

そんな言葉を聴くと、女の子はほろっといってしまいそう。 惚れ直すって事。

男ならば、正々堂々と勝負ですよ! あたって砕けろってね。

いい恋して、いい青春を過ごしましょう!
彼女が欲しいなら

中学生で、彼女が欲しい

異性に目覚める年頃。 それって人それぞれ。 おませさんや、周りがそういう環境だったのならば、 少し早いのかもしれませんが、最近ではどうなんだろう??

小学生で彼女彼氏がいる時代。 そい思うと、何歳からともいえないし複雑。

彼女の存在。 男の子にとっては、ちょっと気になる存在。 やっぱり彼女欲しい?

周りの連れやダチっていったらいいのでしょうか。 周りの環境がそうだったら、やっぱり彼女は欲しいでしょう。

でもでも、それは偽りの存在? どんな相手でも、彼女が欲しいのかもしれない気が。

中学生でも彼女がいててもおかしくありません。 なので、彼女が欲しいって事もありでしょう。

ただ単に彼女が欲しいのか? そう思うと複雑な心境です。

中学生ながら、真実の愛ってなんよ? って問いただしたくなりますが、実際のところ答えは出ないまま。

恋愛ごっこになってしまいそうですが、 それでもこのまま結婚というゴールインを向かえる人もいるのは確か。

彼女が欲しいっていうごくごくありふれた気持ちで、 幸せをつかむ事も。

いい人生に出会えますようにってね。
彼女が欲しいあなたへのヒント→自分磨きも大切